【ブログ初心者】プライバシーポリシーとお問い合わせの設置方法【WordPress】

Amazonアソシエイトを合格させるために私はプライバシーポリシーとお問い合わせを設置しました。

ブログ初心者の方でも簡単に設置できるので安心してくださいね。

目次

【ブログ初心者】プライバシーポリシーとお問い合わせをブログに設置する方法

ナヤムンのアイコン画像ナヤムン

プライバシーポリシー?お問い合わせ?難しそう・・・

そんな風に感じる方もいると思うのでできるだけわかりやすく簡単に説明していきます。

プライバシーポリシーとは?

プライバシーポリシー は、 インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのかなどを、サイトの管理者が定めた規範のこと。個人情報保護方針などともいう。 プライバシーポリシーは、利用規約の一部として記載している場合もある。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/プライバシーポリシー

要は自分のブログの信用の証ですね。

きちんとプライバシーを守りますよって記載してあるかどうか。

これがないとこのプライバシーポリシーないサイトなのか少し信用できないな。なんて思われてしまうことも。

プライバシーポリシーは必ずつけておきましょう。

プライバシーポリシーの設置方法

①Wordpressへログインして固定ページ新規追加をクリック

プライバシーポリシーの設置方法

私は有料テーマSWELLを使っているんですけど、

プライバシーポリシーが初めからついていました。

初めからついている方はそのページを編集すれば大丈夫です。

プライバシーポリシーのページがなかったら私のコピペでOKです。

参考URLはこちら:ネココのプライバシーポリシー

Amazonアソシエイトを通過させるために付け加えた文章

それがこちらです。

当サイトに掲載されている広告について


当サイトでは、Amazon.co.jpアソシエイト、第三者配信の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するために、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報「Cookie」(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は表示されません)を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法についてはここをクリックしてください。

こんな感じに自分はAmazonの広告を使ってますよ〜っていう一文を入れました。

結構プロブロガーさんのプライバシーポリシーも同じようなことが書いてありますのでこちらもコピペして使ってください。

コピペが終わったらプライバシーポリシーを左上の更新ボタンを押すだけです。

次はお問い合わせの設置方法をお伝えします。

お問い合わせの使い方とは?

コメントとお問い合わせは違います。

私がそうだったんですけど、コメントのみしか設置していなくてお問い合わせがない

これでは大事なビジネスチャンスも失ってしまうかもしれません。

企業様から直接お問い合わせにて案件をいただけることもあるので

きちんとお問い合わせを設置していきましょう!

お問い合わせの設置方法

プラグインで「Contact Form 7」と検索。

Contact Form 7

一番左の富士山のプラグインですね。こちらをインストール

Contact Form 7インストール

インストールしたら、「✉︎お問い合わせ」と表示されるのでこちらをクリック。

Contact Form 7 お問い合わせ

この青いショートコードをコピーしてお問い合わせを設置したいところにリンクされたら完成。

多い場所はフッターやサイドバーに置かれているケースがほとんどです。

実際にお問い合わせを設置してみましょう!

お問い合わせ 設置方法

外観ウィジェット

トップページ下部(ここはお好きなところでOKです)

私はトップ固定下に設置しているので参考までに。

お問い合わせ設置方法

トップページ下部→左の段落からカスタムHTMLを持ってくる→移したら先ほどの青いリンクでコピーしたショートコードを貼り付け→完了

これで設置は完了です!!!

実際に設置するとこんな感じです。

これで企業様からの連絡や読者さんからのお問い合わせもスムーズになりましたね!

最後に・・・

プライバシーポリシーとお問い合わせの設置はできましたでしょうか?

何かわからないことがあればぜひコメントやお問い合わせから受け付けていますので質問してくださいね。

もし、まだAmazonアソシエイトに合格できていない人はこの記事がおすすめ。

せっかくプライバシーポリシーとお問い合わせを設置したのであれば

Amazonのリンクも貼れるように申請していきましょう!!!

下記の記事にて私が7回も受からなかったAmazonアソシエイトに1発で合格した方法を書いています。

【5/31まで】Amazonギフト券2000円貰える💰

  • 利回り不動産に新規登録
  • 登録時に紹介者のメールアドレスを入力

メールアドレス:neeeeemu@gmail.com

これだけでAmazonギフト券が貰えます。

ポイントサイトにも案件がないので紹介から登録するのが1番お得です☺️

月15万円貯めているポイ活10選

ハピタス

お買い物をするときにWでポイントが貯まるところと友達紹介の還元率が多い点がハピタスの強みです。

個人的には、運営さんがとても優しい方なのでハピタスが大好きです←

ハピタスの認定ユーザーなので最高特典の1100円が貰えます🍀

ポイントインカム

ポイントインカムは、ボーナスが多いのでついついログインしてしまうポイ活サイトです。

毎月3〜4万円貯めています!

4月に私の紹介経由で登録+5000円以上貯めていただくと2000円もらえる特典がついてきます。

+350円の特典も付くのでここからの登録がお得です🌼

ポイントタウン

ポイントタウンは毎月7日に超タウン祭りが開催されます!

この日だけは、ポイントが20%増量するので登録しておいて損がありません❕

モッピー

会員数900万人いるのがモッピーです☺️

最高還元が多いので、登録しないと損するくらいのレベルなので登録必須です。

アメフリ

アメフリは、イベントが多いのでポイントが貯まりやすいですよ〜!

今は案件1つ取り組むだけでLINEPay10%増量するキャンペーンが開催されています🌿

認定ユーザーなのでリンクからの登録で150円付きます。

げっとま

7のつく日はげっとまの日です🧡

Yahoo!ショッピングが最高還元の1.65%になるのでげっとまも登録しておきましょう。

ちょびリッチ

ちょびリッチにしかない高額案件が出てきます。

最近だと、LINEクレカが最高還元で出てきました。

↓のリンクからの登録+5000円以上貯めると2000円付きです。

ワラウ

ワラウはウェル活の報告でポイントが貰えます☺️

アンケートでも貯めることができるのでコツコツ貯めたい方におすすめです。

ワラウの認定ユーザーのワラウフレンズなので、最高特典の500円付きです💰

ニフティポイントクラブ

ニフティポイントクラブは、唯一ノジ活(ノジマで実質33%オフになること)できるんです。

家電が欲しいときは、ニフティポイントクラブで貯めまくりましょう🔥

認定ユーザーなので600円付きです。

ECナビ

ECナビは、モニター/アンケート/懸賞と幅広いのが特徴です。

コツコツ貯めたい方は登録必須です。ここからの登録でAmazonギフト券1000円貰えます。

さらに+150円付きです。

お小遣いが稼げるサイトまとめ

LINE証券

LINE証券を始めると最大5000円相当が貰えます💰

つみたてNISAも簡単に始められるので超おすすめです。

TikTok

TikTokを新規ダウンロードして、招待コードを入力すると500円分のポイントが貰えます🌼

招待コードはこちら:AB10434828

メルカリ

メルカリを新規ダウンロードして招待コードを入力すると500円分のポイントが貰えます☺️

招待コード:MHEZPS

FUNDINNO

FUNDINNOの投資家登録をするとAmazonギフト券1,000円が先着で2000名様が貰えます!

節約するためにやったこと3つ

楽天モバイル

楽天モバイルをメインで使っていますが毎月980円です。

8000円くらい払っていたので毎月7000円ほど節約できています。


格安デパコス

めちゃ安くデパコスが購入できるサイトがあるんです🔥

最大80%オフのコスメや3000円以下で購入できるリップもありますよー!

auスマートパス

毎月548円かかりますが、それ以上にリターンが大きいので入っておかないともったいないです。

おすすめクーポンまとめ

BUYMA

ブランド品をお得に購入するならBUYMAがおすすめです。

↓私からの紹介から登録していただくと1,000円オフクーポンもらえます。

ミュゼプラチナム

3/31までなら全身脱毛+顔脱毛+両ワキ+Vラインが税込50円でした。

ミュゼに通いはじめてから本当にお手入れが楽になって肌もキレイになったので投資する価値ありです。

NOIN

紹介コード:DKMRQL
購入画面に入力で200円分のポイントがもらえます!

GRL(グレイル)

紹介経由でGRL(グレイル)に登録すると800円分のポイントがもらえます。

800円で購入できるものもたくさんあるのでタダポチできますよ。

最新記事はこちら

目次
閉じる