ちょびリッチは安全?登録方法やポイント交換など使い方を解説!

ナヤムンのアイコン画像ナヤムン

ちょびリッチの使い方がよくわからないなあ。登録方法やポイントが何に交換できるのか知りたい。

そんな疑問にお答えします。

目次

ちょびリッチのサービス内容

ちょびリッチ

まず、ポイントサイトちょびリッチのサービス内容について解説します。

運営会社株式会社ちょびリッチ
会員数400万人
交換レート1pt=0.5円
最低換金ライン500円〜
ポイント有効期限最終ポイント獲得日から1年後
友達紹介1件500pt 2ティア40%
スマホアプリあり

ちょびリッチは、運営歴が19年と大手のポイントサイトです。

友達紹介をすると、2ティア40%も還元されるのはポイントサイトの中でも高いですよー!

ただし広告に「ちょびとも」の記載がないと2ティアの対象外なので全部の案件が40%ってわけではないみたいです。

ちょびリッチは安全なのか?調べてみた

FAQ

ちょびリッチは安全なのか調べてみました。

2004年に設立した会社で、現在JIPC(日本インターネットポイント協会)TRUSTe(一般社団法人日本プライバシー認証機構)に加入しています。

JIPCは「ポイントを不正なく適切に守る証」でTRUSTeは「個人情報を適切に扱い厳守する証」です。

ネココのアイコン画像ネココ

この2つを長年加入し続けているので、安全なポイントサイトですよ!

ちょびリッチへのお得な登録方法

次に、ちょびリッチへの登録方法について解説します。

まず、以下のリンクをクリックしてください。

ちょびリッチ

ここからの登録で500pt(250円)獲得できます。

1.LINEの友達登録かメールアドレスを入力して送信
2.本登録用URLにアクセスして、会員情報を入力
3.届いたURLをクリックして完了

ちょびリッチにアクセスしたら、以上の3つのステップで登録完了です。

ネココのアイコン画像ネココ

LINEから登録したほうが早く登録できます!

ちょびリッチの稼ぎ方とは?

ここからは、ちょびリッチでの稼ぎ方についてご説明します。

楽天のお買いもので貯める

楽天市場のお買いものでポイントを貯めることも可能です。

全商品がポイントの対象なのでよく楽天でお買いものする方はちょびリッチ経由で貯まりますよー!

楽天ポイントも貯まるのでポイントの2重取りができます!

記事を書いて貯める

文字を入力するのが得意な方は、記事を書いてポイントを貯めることができます。

最大で1,600pt獲得できるのでスキマ時間に稼ぎたい方はやってみるといいですね。

モニターで貯める

・ちょびリッチモニター
・ちょびリッチ×テンタメ

この2つのモニターがあります。

「ちょびリッチモニター」は、飲食店でサービスを受けて利用金額の20〜100%をポイントバックしてもらえます。

串カツ田中やビッグエコーなど有名な店舗でも実施されているのでお得に外食をしたい方におすすめです。

「ちょびリッチ×テンタメ」は、店頭で購入した商品の50〜100%のポイントバックがもらえます。

コンビニで買えるものからAmazonまで幅広くあるのでたまに覗いてみるといいですよー!

ネココのアイコン画像ネココ

モニター参加するときはレシートをもらうのを忘れずに!

ゲームで貯める

他のポイントサイト同様ちょびリッチにもゲームでポイントが貯まります。

簡単でおすすめのゲームは以下の通りです。

・ナンバーズDX
・GOGO!ダービー
・スロットゲーム

上記3つは、すぐに参加できるのでゲームが苦手な方でも簡単にできますよ^^

お友達紹介で貯める

大きく稼ぎたいのであれば、お友達紹介がおすすめです。

  • 1人につき500pt(250円)
  • ダウン報酬が40%

このダウン報酬が一律40%なのは他のポイントサイトよりも高いです。

ですが、全ての案件に適応されるわけではなく、「ちょびとも」と書かれている案件のみ適応されるので注意が必要です。

また友達紹介をしたらもらえる500ptも残念ながら上限が100,000ptまでなので永久にもらえるわけではありません。

ちょびリッチのポイント交換は全38種類

貯めたポイントの交換方法を説明します。

・LINEPay
・pring
・PayPal
・住信SBIネット銀行
・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・ゆうちょ銀行
・その他金融機関
・Pontaポイントコード
・JCBプレモデジタル
・WAONポイントID
・Pollet
・Amazonギフト券
・WebMoney
・楽天Edy
・ビットキャッシュ
・ちょコム
・カエトクマネー
・nanacoギフト
・App Store & iTunes ギフトカード
・NET CASH
・ニッセンポイント
・ビットコイン
・GooglePlayギフトコード
・dポイント
・OZmallのOZポイント
・JALマイレージバンクのマイル
・ANAのマイル
・PeX
・Gポイントギフト
・ベルメゾン・ポイント
・ビックネックポイント
・Tポイント
・ドットマネー
・ドットマネーギフトコード
・マックカード
・ちょびリッチgoods
・ちょびリッチ懸賞
・アプラスとっておきポイント

全38種類とポイントサイトの中では交換先が多いほうです。

嬉しいことに全て手数料が0円で交換できちゃいます!

他サイトだと手数料取られるところ多いのでありがたいですね。。。!

ただTポイントへの交換が人気すぎて交換するのに時間がかかっているようです。

ネココのアイコン画像ネココ

Tポイントへ交換したい方は早めに申請しておくといいですよー!

まとめとFAQ

最後にちょびリッチのまとめとFAQです。

ちょびリッチは安全なサイト?

JIPC(日本インターネットポイント協会)TRUSTe(一般社団法人日本プライバシー認証機構)に加入しているので安全なポイントサイトと言えます。また、運営歴も19年と長く安心感がありますよ。

友達紹介で登録したほうがお得?

ちょびリッチに登録する際は、友達紹介経由で登録するのが一番お得です。下記リンクからの登録で500pt(250円)もらえます。

ちょびリッチ

ポイント交換には手数料かかる?

ポイント交換には、手数料はかかりません。しかしTポイントなど人気な交換先は少し交換に時間がかかることもあるので早めに交換しておくことをおすすめします^^

スポンサーリンク

目次
閉じる