UberEatsが月額980円に!この影響でよりブラックになる?

Twitterのトレンドで#月980円がトップにきていました。

なんのことか調べてみると・・・

「ウーバーイーツ、宅配料に定額制 月980円」

という見出しが確認できました。


この件に対するツイート数も約7,000件ありました。

目次

Uber Eatsがサブスクを始めたわけとは?

なぜ、Uber Eatsがサブスクをはじめたのでしょうか。

・シェア拡大
・ユーザー確保

この2点だと思います。

Uber Eats 月980円のサブスクの内容とは?

料理代などが1200円を超えた場合に月980円の定額を適用し、配送負担を軽くするというものになります。

頻繁にUber Eatsを使用する方にとってこのようなサブスクはありがたいですよね!

また、ウーバーイーツ(Uber Eats)がアメリカや台湾で既にこの定額制を開始しているので、日本でも取り組むことになったそうです。

Uber Eats 月980円よりも、もっと取り組むべき点がある

Twitterのコメントを読んでいると多くの方が口を揃えている問題がありました。

それが、「配達員に交通ルールを学ばせること」。

これがどうやら問題になっているようです。

UberEatsについてTwitterの声

https://twitter.com/alf41mm/status/1290895510283227136?s=20

Uber Eatsの悪評は本当だった

やはりUberEats配達員の交通マナーが悪いことは有名だったみたいですね。

月980円のサブスクが開始されることにより、注文数は増えると思いますが、現場の配達員が疲弊しなるべく楽をしようと交通ルールを無視してしまう可能性が考えられます。

それを街で見かけたユーザーはなるべく使わないようになると思うので、サービスが低迷してしまうかもしれません。

そうならないためにも、配達員の報酬はそのままキープしつつ、時間にも余裕のある配達サービスになったらいいですね。

生活を支えてくれているUber Eats

とはいえ、Uber Eatsなしでは生きていけない方もいると思います。

空き時間に注文して待っていたら家で好きなご飯を食べられるなんて最高のサービスですよね。

これからも使う人と働く人が気持ちよくサービスを利用できる未来を期待しています。

まだUber Eatsをダウンロードしていない方は下記からダウンロードが可能です。

【 eats-fxuikh 】
初回注文時に↑の紹介コードを入力していただくと1,300円の割引が受けられます。


この機会にUberEatsを試してみてくださいね。

スポンサーリンク

2021年おすすめポイ活ランキング

1位 おすすめ★★★★★『モッピー』

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!




会員数800万人の国内最大級のポイントサイト。

Amazonや楽天でのショッピングもお得になるなど、ポイ活には欠かせません!登録東証一部上場企業が運営していて、安全性も最高レベルです!

2位 おすすめ★★★★★『ECナビ』





登録してポイントを交換するだけでamazonギフト券1,000円がもらえちゃう!

覆面モニターで飲食代がタダになったり、案件もやりやすい!

こちらも上場企業が運営しているので、安全性はバッチリ!

3位 おすすめ★★★★ 『げん玉』

会員数1,000万人を超え大手ポイントサイト!
利息がつくポイントサイトは「げん玉」だけです!最大10万円のポイントが当たるモリガチャが目玉!!!
目次
閉じる