【検証】本当にいらないものをトレファクで売ったらいくらになるのか。

今回は本当にいらないものを売ったらいくらになるのか検証していきます。

目次

断捨離をするときに1円でもいいからお金にしたい

我が家を掃除していくと本当にいらないものがでてきました。

ムダに大きくて場所だけとるものやもう絶対着ないだろ。。。みたいなものまで。

今回はそんな「本当にいらなくなったもの」たちをお金に変えたらどのくらいになるのか調べてみました。

引き取ってもらったのはトレジャーファクトリー

通称、トレファクに行って不用品を引き取っていただきました。

近所にあったので手持ちで行ったのですが少しかさばりました(笑)

トレファクについてから個人情報を記入して査定時間を教えていただきました。

「現在、8組様が査定をおまちで1時間30分ほどお時間をいただいております」

とのこと。

近くで時間を潰すことにしました。

本屋さんや家電をみながらブラブラしていたらトレファクから電話がありました。

1時間ほどで査定が終わったみたいで店舗に戻りました。

本当にいらないものでも値はついた

正直、10円でもいいと思っていましたが、6点引き取っていただけて372円になりました。

捨ててしまったら0円になっていたと考えると少しでもお金になって嬉しかったです。

ただ、ブランドものなどを売る場合はトレファクなどは使わないほうがいいと思いました。

メルカリで売ったほうがトレファクの10倍で売れることもあります。

(過去にあまりにもメルカリ出品が面倒でギャルソンのスカートをトレファクに持って行ったら900円で買取が成立したことがあります)

なので処分を使用と思っているけど1円でもいいからお金にしたいというものだけ持っていくようにしています。

メルカリだと送料だけかかってしまうことがあるのでケースバイケースですね。

お家を掃除して本当にいらないものはトレファクに持っていこう

あまりにも汚いものなど状態がよくないと引き取ってもらえませんが、捨てるにはもったいないと感じたものはまとめてトレファクに持ち込むのがおすすめです。

持ち込んでからも待ち時間があると思うので、時間に余裕があるときに訪れてみてくださいね。

私もまた断捨離をして本当にいらないものはトレファクで売っていこうと思います。

今回は以上になります。

スポンサーリンク

目次
閉じる